2006年03月12日

声優デビュー(BlogPet)

ひかりが
・一番やりが出てくると、あーー出てきちゃったと涙⇒怪我をしないか心配で・『夜の海』の前奏で涙⇒コウイチが消えてしまう〜と悲しくて・『コンティニュー』で感動の涙⇒いい作品に出会えて幸せだな〜とほかにもあると思うけど、大きいのはこの三つなのです。
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「hikaru」が書きました。
posted by ひかり at 09:13| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | KinKi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

WU

今月買ったアイドル誌はWUのみ。
最近のおフタリはいろんな雑誌に出没するので、ちょっと控えようかと。。

盗み撮り感のある自然な表情が可愛いこうちゃん(^^)
何度も言うようですが、あのざちょーと同一人物とはとても・・
ストーリーを考えていくうちに、コウイチ=光一が更に濃くなった今回。
こうちゃんてほんとにストレートというか、そのまま反映されてる。
自分は難しい性格って言ってるけど、素直ないい子だと思うよきっと。
『Show must go on』から『立ち止まることなく走り続ける』に。
もし、50歳になってもSHOCKをやっていたら。
「客席のおっさんに勇気を与えられるのかな?」って発想がかわゆ〜い!

剛さんはアフリカがマイブームなのかしら?
翳りのある写真が素敵だな〜!この人ほんとに良く似合うよこういうの。
なりたい魚はエンドリケリーエンドリケリーじゃないのかな?
アイドル誌には、ソロプロジェクトとの発言禁止?自分のなかで。
妄想がお得意なんですって!えなりくんのこと言えないわよ(笑)

うきゅ〜!!
想像通り、どなもin堂本兄弟楽屋、可愛〜い(≧▽≦)じたばた
どこ?どこがピリピリムードなの?>こうちゃん(笑)
こうちゃんの上目使いに撃沈〜!お口ぽかんと開けて何見てるの〜!
剛さんのプリケツも自然な感じで!(何)
文字通り楽屋トークの連続!自分ら仕事する気あれへんやろ(笑)

posted by ひかり at 23:03| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | KinKi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

ひとつの節目

SHOCKもそろそろ400回を迎えますね!
記念公園はカメラたくさん入るかなぁ〜!WSでいっぱい流して欲しいYO!


◆オリスタ

ゲネプロってほんとに本番さながらに演ってるんですね〜!
階段上でアキヤマが真剣を渡すシーンで亮くんが笑ってる(笑)
そんな所が本番とは違うところなんでしょうね。なんだか微笑ましいなぁ。
あーーやっぱりジャングルがトールに見える(^^;)
『ロミオとジュリエット』は二人ともお人形さんみたいで可愛らしい♪


◆月刊ミュージカル

表紙のこうちゃん迫力あります!とても素敵ですねぇ☆
大桜のシーンは何度見ても目頭が熱くなる。たとえ静止画像でも。
その前の『夜の海』の前奏から涙腺が壊れ始めるんですけどね・・
いろいろ泣き所があるけど、それぞれ成分の違う涙なの。

・階段が出てくると、あーー出てきちゃったと涙⇒怪我をしないか心配で
・『夜の海』の前奏で涙⇒コウイチが消えてしまう〜と悲しくて
・『コンティニュー』で感動の涙⇒いい作品に出会えて幸せだな〜と

ほかにもあると思うけど、大きいのはこの三つなのです。私はね。

翻訳ミュージカルやスタンドプレイにも挑戦してみたいとのこと。
シェイクスピア劇の完全版が観たいなぁ〜!
posted by ひかり at 00:37| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | KinKi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ももいろ

◆音楽と人

〈生きる〉をテーマにした『Coward』でも和訳は『臆病者』なんですよね。
辞書を片手にタイトルを考えたのね。こういう所はA型気質っぽい。
不器用だって何だって、生き、生かされているのが人間のサダメ。
18の頃に自分を見失いかけて「あかんかも」と思ったときから10年弱。
ここからが再スタート!という気持ちがこめられたアルバムだと思います。

テキストにもあるように『これだけの日を跨いできたのだから』は、
それをはっきりと示しているような気がする。
今まではこうだった。でも、これからはこう変わると。
ある種、ビッグバーンみたいなアルバムだという感じがします。

ここからまた新たなるチャレンジを楽しみにしていますよ〜(^^)
posted by ひかり at 00:21| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ENDLICHERI☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

音楽少年時代

・・を、今まさに取り戻してる感じのアルバム『Coward』
一緒に歌える曲は少ないけど、心で感じるリズムがいっぱい。
サンプリングとかたくさんのchを使ってMixしてるのがとても楽しそうで。
音楽を始めた頃ってこういう音遊びが楽しいんですよね。
剛さんはもうすぐ27歳になるけど、10年くらい遡ってる心境かな。

昔、『音源』を『音原』と間違えて覚えてた時期があって。
気づいた方に訂正されたんだけど、「でも、あながち間違いでもないな」
って言われたのを思い出したよ。何時の話だ?懐かしすぎるわ(遠い目)

私が18から20くらいの頃、自室はシンセサイザーを中心に機械だらけでした。
もろ、YMOサウンドの影響です。コンサートも全ステ状態で(笑)
テクノポップLOVEでしたの!まだ、J−POPなんて言葉がなかった時代。

当時はカラオケなどなく、習いにでも行かない限り素人が歌う機会なんて皆無。
でも、音で遊ぶのはとても楽しくて、組立てながら曲を作ってました。
たった4chだったけどね。だんだん重なっていく感じが楽しくて。
そこに自分で作った詩をなぜか朗読してました(笑)
今考えるとこっぱずかしい・・・なりきってましたから(照)

結局私は、その時その時の周囲の環境に流されて趣味の域は出なかったけど。
なので、若い方たちが頑張って自分を信じて進んでいくのはとても嬉しい。
入り方は人それぞれあると思うけど、ターニングポイントは見逃さないで欲しいな。

ああ、今日はなんだかとってもいい日♪ぽかぽか心があったかいです(^^)
posted by ひかり at 17:35| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ENDLICHERI☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑誌つづき

一夜明けてF1雑誌を読みました。今日、仕事はお休み〜(^^)


◆F1グランプリ特集 2、3月号

連載のページだけにしようと思ったけど、ひととおり読んでしまったわ。
こうちゃん楽しそうだな〜!凄く自然な微笑み。ノーメイク。
前評判だとあまり写真は掲載されないと思ってたけど、載ってましたね!
毎週、男の子こうちゃんのマニアっぷりが読めて、とっても楽しみです。

川井さんとは6年来のお付き合いなんですね。
データを教えてもらったり、時には食事に行ったり。
F1ファンの方からしてみたら、羨ましい限りでしょうなぁ!

付録のDVDも観ました。
ホンダの初参戦と私の誕生が見事にリンクしてるわ。。あはは(わろとこ)
昔のマシンってジェット機っぽい。とてもシンプルですね。
ビックリしたのは前輪と後輪のタイヤの大きさが全然違うの!
後ろが圧倒的に大きい。あれで曲がれるってのが凄い気がするわぁ。
名残惜しんでのV10エンジンの音。
観客席のフラッシュが凄かった。みんなF1を愛しているのね。
V8になると、どんな感じの音になるんだろうなぁ。

アロンソって結局移籍するの?したの?
ルノーのページで(3月号)今年の意気込みを語っておられるんですけども。
すべて読んだわけではないので見逃してるのかな。よくわかんない。

3月号では、またまたinベルギーなこうちゃんのおさしんがっ!
そーいえば旅行中にある雑誌(忘れた)に載ったのを聞いて、探しまくったっけ。
いつもの腰に下げてるポーチ以外に、襷がけした黒のショルダー。
それがプライベート旅行を物語ってます。
お泊りセットが入ってるのかしら?その割りにはぺったんこですけど(笑)
首から下げた関係者パスを『きゅ』って握ってるのが可愛い(=^^=)

また今年もどこかに行けるといいね〜!
3月号はレースガイドもついてるから、それを観ながらTV観戦しよっと♪


◆会報58

会報でKinKiコンとカウコンはまだだったのね(遅)
ネットが一番情報が早い。まったく凄い時代だよ。よく考えてみると。
インタは近況らしい。けどホント?ま、コン時期よりは新しいらしい(苦笑)
写真とテキストがちっとも合ってないんですけどーー(^^;)

posted by ひかり at 12:12| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | KinKi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あくまでも声優だから!

なんか頭の中でどんどん妄想が膨らんで実写のような気がしてきた(笑)
トールのいでたちが、SHOCKのジャングルシーンに見えて仕方がない!

何から何まで似てるんだもの!!華奢なのに筋肉質とか、髪型、性格まで。
確かにイラストに描くと少女マンガに出てきそうな顔だものね。
ずーっと昔、雑誌か何かでも読んだ気がするわ。

主題歌はやはり曲だけでなく歌ってるようですね!きゃい☆
CD出るよね〜!作詞はどなたなのかしら?

青年(少年?)になってからの声なので、子供時代には出てこないみたい。
で、やっぱり深夜だった・・・子供向けではない内容?

単行本は5巻まで出ているようですが、完全版3巻も出るようです。
3/4に1巻が出てました。2巻は4月、3巻は5月に。ようは豪華版。
買おうか買うまいか模索中であります。

獣王星 完全版(1)


posted by ひかり at 02:47| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | KinKi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。